美術展×絵本の読み聞かせ​

あーととえほんのじかん

IMG_8531.jpeg
IMG_3688.JPG

ClafTで開催される3つの美術展示の各会場で未就学児から大人までを対象にした絵本の読み聞かせを行います。

 

展示空間という、いつもとはちょっと違う場所で絵本の読み聞かせを楽しんでもらえたらと思っています。

ぜひ小さなお子さまとご一緒に、美術作品と俳優による読み聞かせ「あーととえほんのじかん」を各会場でお過ごしください。

image3.jpeg

「あーととえほんのじかん」開催スケジュール

 

10月17日(日)15:00〜 会場 : KOGANEI ART SPOT シャトー2F(武蔵小金井)

☆会場では三浦宏之個展「Material landscape〜素片の風景〜」を開催中。

読み聞かせ俳優 八木光太郎

 

10月18日(月)15:00〜 会場 : ギャルリー・ジュイエ(高円寺)

☆会場ではスサイタカコ展示「うたうようにおどる おどるようにうたう」を開催中。

読み聞かせ俳優 久保庭尚子

 

10月22日(金)15:00〜 会場 : マジェルカギャラリー(吉祥寺)

☆会場では菊沢将憲個展「うたかたの日々の泡」を開催中。

読み聞かせ俳優 越谷真美

 

「あーととえほんのじかん」では読み聞かせ俳優による絵本の読み聞かせの後、同会場にて個展・展示開催中のアーティストとのトークを開催。

展示されている作品のことなど、小さなお子さまも、大人の方も一緒に「あーととえほんのじかん」をお楽しみください。

対象 子どもから大人まで、どなたでもお気軽にご参加下さい。(未就学のお子さまも歓迎です。)

料金 無料 ※各会場への入場は別途フェスティバルフリーパスチケットが必要です。
☆イベント時間は約30分程度を予定しています。

(ご来場の皆さまへ)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、入場制限をさせていただく場合もございます。

定員に達しますと、ご入場いただけない場合もございます。あらかじめご了承くださいますようお願い致します。

 

​読み聞かせ俳優プロフィール

久保庭尚子

水戸芸術館ACMの一期メンバーとして1990年の開館当初から数々の舞台に出演。その後鈴木忠志の劇団SCOTに移籍。1997年からは鈴木氏が芸術総監督を務めた静岡県舞台芸術センターに所属。主要メンバーとして多くの舞台に出演する。現在はフリーの俳優として活動。朗読や舞台の演出も手掛ける。

久保庭尚子さんにはスサイタカコ展示「オドルヨウニウタウ ウタウヨウニオドル」の会場で読み聞かせをしていただきます。展示の詳細はこちら

越谷真美

劇団 山の手事情社所属。俳優。主な出演作品は、『傾城反魂香』、『オイディプス@Tokyo』、『にごりえ』など。演劇ワークショップインストラクターとしても子供からシニアまで経験多数。「俳優が実践している身体と声の基礎トレーニングジム[演劇ジム]」という定期ワークショップを開催している。

越谷真美さんには菊沢将憲個展「うたかたの日々の泡」の会場で読み聞かせをしていただきます。展示の詳細はこちら

八木光太郎

俳優。演出家 危口統之、ダンサー 伊藤キムに師事。近年の主な出演作品【舞台】Nibroll『コーヒー』(18)、ハイバイ『夫婦』(18)、東京演劇道場『赤鬼』(20)、シルヴィウ・プルカレーテ演出『真夏の夜の夢』(20)【映像】ゴッドタン、乃木坂46個人PVなど。演出家 野田秀樹代表「東京演劇道場」道場生。

八木光太郎さんには三浦宏之個展「Material landscape〜素片の風景〜」の会場で読み聞かせをしていただきます。展示の詳細はこちら